35歳以上の女性が知っておきたい結婚相談所が人気の理由とメリットデメリット

現代社会においては晩婚化が進み結婚平均年齢も女性が29歳、男性が30歳となっています。ですが女性の場合は35歳を超えると結婚できる確率は一気に下がってしまいます。そんな35歳以上の女性にお勧めの婚活方法を紹介していきます。

35歳以上の女性の未婚率とお勧めの婚活方法

あるデーターを見ると35歳以上の女性が40歳までに結婚する確率は10%以下となっています。また生涯独身の女性も増加傾向にあり実は結婚できない男女が増えているのが現状です。何故35歳以上の女性の結婚は難しいのか、35歳以上の女性にお勧めの婚活方法、結婚相談所のメリット、デメリットについて説明していきます。

何故35歳以上の女性は結婚するのが難しいのか

女性の場合は33歳くらいから徐々に結婚できる確率が低下していき、35歳を境に一気に結婚率が低下してしまいます。その理由として考えられるのは男性はいくつになっても若い女性を好む傾向があるからです。つまり30代、40代の婚活をしている男性というのは同世代の女性よりも若い女性をターゲットにするので35歳以上の女性は結婚相手を見つけるのが難しいと言えます。また結婚をして子供が欲しいと思う男女が少なくないので35歳以上の女性の場合は妊娠する確率も低下することも結婚が難しい1つの原因として挙げることができます。

35歳以上の女性にお勧めの婚活方法は結婚相談所

いくら35歳以上の女性は結婚するのが難しいといっても可能性がない訳ではありません。だから結婚する可能性を挙げる為にサポート体制が徹底している結婚相談所を利用することをお勧めします。結婚相談所ではアドバイザーが付き様々な相談に乗ってくれたり、自分の条件に合う相手を紹介してくれます。また年齢が上がる程結婚率は低下してしまうのでスピーディに婚活をする為には結婚相談所が一番です。

35歳以上の女性の婚活にお勧めの結婚相談所のメリット

結婚相談所を利用するメリットは日常生活では出会うことができない職業や業種の相手と出会える点です。さらに身元が確かな相手ですし、登録している会員は結婚を本気で考えている人ばかりなので、互いが納得できる相手が見つかれば結婚まで最短で進むことができます。また婚活パーティ、婚活サイト、婚活アプリなどと比較して最もサービスが充実していて出会える確率が高いのが魅力と言えます。

35歳以上の女性の婚活にお勧めの結婚相談所のデメリット

結婚相談所の最大のデメリットはお金がかかる点です。相談所により金額は異なりますが相場としては1年で20万円から30万円程かかります。また相談所によっては成婚料が発生するところもあり、金銭的余裕がないと会員になるのは難しいと言えます。あと事前に情報収集をしても実際に入会してみないといい会社か悪い会社か判断するのは難しいので、高いお金を支払うのですから必ず見学した上で入会するか判断するようにして下さい。それを面倒と考えてデメリットと挙げる人もいる様ですが相談所によりサービス内容、出会える確率がかなり違うので非常に重要なポイントです。

35歳以上の女性が婚活する際に知っておきたい知識

女性の場合は35歳を過ぎると結婚するのが難しくなります。だからお勧めの婚活方法はサービス内容が充実している結婚相談所と言えます。結婚相談所のメリットは出会える確率が高い点、結婚までスピーディに進む点です。デメリットはお金がかかること事前に結婚相談所の情報収集と見学が必要で手間がかかる点です。”